エッコの提供するSEO資料の紹介を行っております。

  • 052-253-8677
  • 9:30~18:30(定休日/土日祝)

株式会社エッコ東京支社始動

エッコマン

エッコマン

フリーダイヤル:0120-788-897 受付時間:10:00-18:30(定休日/土日祝)

SEO事業部担当ブログ

86400秒の内120秒を俺たちのブログを見る時間にして!

エッコが提供するSEO資料について

2016年2月2日

エッコのSEOサービスの一部を資料で紹介致します!

「何をやっているのかわからない・・」そんなお声をいただきやすいSEOサービス。
ある意味で、業界全体がブラックボックスの様な所がありますが、ご依頼頂くお客様にとって、わからないことが多いことは不安でしかありませんよね。
そこで!エッコでは、実際にお客様にご提案させて頂く資料の一部をその意図と合わせて紹介させて頂きます。
この資料を見て、エッコのSEOとはどんな事をやるのか?他社様との違いはどんなところなのか?!という事をご確認頂けますと幸いです。

エッコのSEO資料

①簡易競合調査シート

WEBに限らず、ビジネスにおいて戦略的な勝利を得るために必要なのは顧客(市場)を知り、競合を知り、自社について知る事です。
「上位表示」という手段にフォーカスする際に、特に考えなければいけないのは「競合」です。
なぜなら、あるキーワードで1ページ目に上位表示されるのはどんなに頑張っても10サイトのみであり、自社サイトが10位以内に入っていない場合は、競合する10サイトに対して、全ての要因で勝る事ができれば理論的に「上位表示」は実現可能と考える事ができるためです。
また、競合を知る事で自社がまだアプローチしていない領域や伸ばすべき領域も見えて来ます。

②キーワードご提案資料

SEO対策を行う上で最も大切なのは、キーワードの選定です。
キーワードの選定を誤ると、「難易度が高すぎて全く上位表示されない」ことや「上位表示されたけど、全くコンバージョンにつながらない」などが起こり得ます。
また、ランチェスター戦略的に小さいニーズからキーワード対策をしていくのが新規OPENしたサイトにおける現在のSEO対策の主流となっておりますが、段階を踏んだ効果的なSEO対策を実施するためにも「キーワード戦略の選定」が非常に重要になります。

③最適化シート

検索エンジンを司るGoogleが規定している「良いサイト」として、正しく認識してもらう為にサイトの改修を行います。
細かいタグの修正や、コンテンツの追加、構成の変更、内部リンクの調整、自社別サイトからのリンク方法の変更、コンテンツページの作成、ページの表示速度の高速化など様々な面からホームページのチェックを行い、実際に改修を行う事でより「良いサイト」へと最適化を行います。

④SEOロードマップ

SEO対策は広告と違って、対策開始後すぐに効果が出現するものではありません。
また、現在のSEO対策はサイト全体の充実度がその評価に大きく影響するため、根気よくサイトにコンテンツを追加していく、「コンテンツSEO」が不可欠となっております。
時間と労力をかけて実施していくものですので、「途中経過での目標設定」と「実施しなければならないタスクの管理」をSEO施策のスタート時点で行わせて頂きます。

⑤コンテンツ提案

④の説明で述べた事に重複しますが、被リンクによるSEO対策の効果が薄れコンテンツの量と質がSEOに大きな影響を与える現在において、「コンテンツSEO」の実施は不可欠です。
集客とコンバージョンの両方において、効率的に効果を発揮するために「メインキーワード」や「ニーズに派生するキーワード*」を正しく抽出して、上がりやすくコンバージョンにもつながりやすいコンテンツ提案を行います。

* 例

「SEO」というキーワードで上位表示させたい場合、SEO+αで検索されやすい、「SEOとは?」「SEO 料金」「SEO 相場」などのキーワードに関連するコンテンツがあると、相対的に「SEO」でのコンテンツ量が増え、上位表示しやすくなります。
また、それ自体にもニーズのある「SEOとは?」「SEO 料金」「SEO 相場」などでそれぞれコンテンツを作成することで、これらのワードでの上位表示も可能となり、より多くの集客を可能とします。

⑥追加ページ構成案提案

現在のSEO対策で最も重要な要因の1つに、「ページの構成」があげられます。
正しい構成(主に内部リンク)にしていないと、良質なコンテンツであってもGoogleのロボットに正しく読み込まれない可能性があります。

⑦月次レポート

毎月のSEO対策の状況を把握して頂く事で、「どういう施策に効果があり、どういう施策に効果が無いか?」という事を把握して頂けます。
また、レポートを通じて季節指数や変数値を拾い上げ事前に計画的な対策を行う事で、大きな成果を比較的簡単に上げることが可能です。

 

それぞれについてもっと詳しく話を聞きたい!などございましたら、お気軽にご連絡下さいませ。