SEO対策なら名古屋のエッコ。正攻法SEOでバビューン。

  • 052-253-8677
  • 9:30~18:30(定休日/土日祝)

株式会社エッコ東京支社始動

エッコマン

エッコマン

フリーダイヤル:0120-788-897 受付時間:10:00-18:30(定休日/土日祝)

SEO事業部担当ブログ

86400秒の内120秒を俺たちのブログを見る時間にして!

ロングテールSEOで上位表示を狙おう!

2014年8月11日

ふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふんふん。

夏だな。完全に。。。
びっくりするぜ。。。全く。。。
びっくりしてる場合ではなーーーーーーーい!!!!!!!
こんな熱い日に特別なニュース。
先日行われた弊社のパーチーで、なんと俺のイラスト付きケーキをプレゼントしてもらった。
んー。。これは泣いたなー。。。ちきしょーめ!!!。゚(゚´Д`゚)゚。

IMG_1638

エッコマンケーキの通販サイトでもやろうかしら。。。
「期間限定!!なんと今なら1ホール598,000円⇒298,000円」
うんうん。売れそうじゃ。

おほん。
すまん。取り乱したな。
表題に移ろう。

小さなサイトが大きなサイトに勝つ為にはどうしたらいいか?
そんな悩みを持つ仲間はたくさんいるだろう。
そこで今日は小さなサイトが大きなサイトに勝つ為の方法、「ロングテールSEO」について話そう。
このSEO対策は、今ではかなり有名な方法だが、知らない仲間は見てってくれ。

ロングテールとは、特定のキーワードに関連するキーワードのこと。
例えば、「ケーキ 通販」のロングテールは、「エッコマンケーキ 通販 激安」「エッコマンケーキ 通販 1ホール」「エッコマンケーキ 通販 即日」のようなより細かなキーワードのことだ。

Googleのマッツ・カット氏によると、

「小さなサイトは大きなキーワードを正面から狙うべきではありません。
ターゲットとする市場に対して、ロングテールキーワードで狙うべきです。」

とコメントしている。
参考サイト:Google Webmasters 「How can small sites become popular?」 (https://www.youtube.com/watch?v=7XHAhn8HCzs)
小さなロングテールキーワードが蓄積され、大きなカタマリに育つ。
それが徐々にGoogleから評価されて成果に繋がるということ。

小規模のサイトで、ビックキーワードはかなり狙いにくい。
その為小規模のサイトでも上位表示できて、なおかつ成果に繋がりやすいキーワードを探しSEO対策をする。競合他者の少ないキーワードを狙っていくのだ。
またロングテールキーワードで上位表示した場合のイイ所は、ビックキーワードで検索してきたユーザーよりも、購買意欲&成約率が高いって事だ。

意味が分からぬか。。。すまんm(__)m

つまり・・・

 

「ケーキ」単体で上位表示すると、アクセスはグンとあがるだろう。
ただ、ケーキで検索してきたユーザーは、全員が全員「ケーキを買いたい」とは思っていない。
「ケーキを作りたい」「ケーキの美味しい店を探してる」「単純にケーキについて調べてる」

そんなユーザーもいっぱいいるはずだ。

逆に「ケーキ 通販」で検索するユーザーは、「ケーキ」単体で上位表示する時よりもアクセスは少ないが、ネットでケーキを買おうと考えてるユーザーは間違いなく多いだろう。
その中でも「とにかく安いケーキをネットで買いたい」「美味しいショートケーキをネットで買いたい」などのユーザーもいるだろう。
そこで、さらにキーワードを絞ったのがロングテールSEOだ。
競合が少なく、Yahoo・Googleなどで月間に検索されてる数もそこそこあり、成約率に繋がりやすいキーワードだ。
例えば「エッコマンケーキ 通販 激安」「エッコマンケーキ 通販 1ホール」「エッコマンケーキ 通販 即日」
上記のような検索ワードで調べるユーザーは、ほとんど買いたい物も決まっており、成約率に非常に近いユーザーだろう。

このユーザーにアプローチ出来るのは、かなり大きい。
※上記キーワードは、Yahooでの検索数は0です。

だからロングテールでの上位表示は重要なのだ。「ケーキ」単体や「ケーキ 通販」などで、なかなか思うように上位表示が出来ないと悩む仲間は、少し発想を変えて戦略を練り直すのも手じゃないか!?

 

では。